読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

on foot より walk, by car より drive

中学校の授業で「徒歩で」は“on foot” 、「車で」は“by car” と習った記憶がある方は多いと思います。 I go to school on foot. や、 I go to work by car. のように使うと習いましたよね。 確かにこれらは正しい英語ですが、実際に英語圏の人がこのような表…

May your choices reflect your hopes, not your fears.

May your choices reflect your hopes, not your fears. - Nelson Mandela 恐れや不安ではなく、希望による選択をしよう(意訳) 生涯を通してアパルトヘイト(人種隔離政策)と闘い、27年間も投獄されながらも屈せず、南アフリカ初の黒人大統領となったネル…

artist と artiste / 歌手は“アーティスト”!?

日本では、歌手やバンドなどのミュージシャンを“アーティスト”と呼びますよね。アーティストはおそらく artist をカタカナにしたものだと思われます。artist は芸術家の訳ですが、日本で「好きなアーティストは?」と聞かれたらほぼ100%好きなミュージシャ…

単語を覚えるには自分で例文を作ろう!

単語やフレーズを覚えて使いこなすためのお勧めの方法をご紹介します。 発音の音声再生ができる辞書であれば何でも良いですが、今回はネット辞書のCambridge Dictionaries Onlineの英和辞書機能を使います。検索欄の横をクリックしてEnglish-Japanese✓を選択…

3種類の『恥ずかしい』

日本語の『恥ずかしい』に該当する英語は、3種類の場面によって使い分けられます。 まず、カタカナのシャイと同じ、「人見知りで知らない人と話すのは恥ずかしい」とか「恥ずかしくて好きな人を誘えない」“恥ずかしい”は、shy です。I'm too shy to ask her …

何事もほどほどに

Everything in moderation. in moderation は程よく・適度に・控え目に という意味です。体に良い食べ物もそればかり食べればバランスが崩れるし、仕事も勉強も頑張りすぎないのが一番長続きしますよね。 Moderation in all things. という言い方もします。…

準備をしないことによって、失敗する準備をしているのだ。

By failing to prepare, you are preparing to fail. Benjamin Franklin 勤勉で計画的だったとして知られるベンジャミン・フランクリンの言葉です。無計画の勢いで上手くいくこともありますが、プレゼンや仕事の面接など、大切な日には自信を持てるようしっ…

横顔は英語で?

「横顔」は英語で profile です。 カタカナでいうプロフィールも同じく profile です。 発音はプロフィールではなくプロファイル(proʊ·fɑɪl)なので注意しましょう。 こちら→http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/profileでイギリスの発音とア…

パワフル ≠ powerful

カタカナ語で「あの人はパワフルだ」などと人の性質を表すことがありますね。この場合のパワフルは元気いっぱいで明るい人、といった意味で使われることが多いと思います。しかし、英語で He is a powerful man. などと言ってしまうと少し意味が違ってしまい…

英会話のための反復練習におすすめの三冊

過去記事で英語・特に英会話は音読・反復練習が大切!と書きましたが、じゃあ何を使って音読練習したらいいのかわからないという人のためにおすすめの本を紹介します。英語本は山ほど出版されているので、どれを買えばいいのかわからなくなったりしますよね…

自分の興味のある分野で英語を学ぶ

前回の記事で自分の好きな分野で楽しく学んだ方が良いと書きましたが、今回は英語初心者にもおすすめの調べものの仕方を紹介します。 まず、Googleを使って検索する場合ですが、日本版Googleですと英語で検索しても日本語のページが優先的に検索されてしまい…

日本人は難しく考えすぎの練習不足

前回の記事で、日本人に英語が苦手な人が多いのは言語として日本語と英語の相違点が多いからなので、文部科学省のせいでも日本人の性格がシャイなせいでもないということを書きました。 <a href="http://y-uki.haten…

『なぜ日本人は英語が苦手なの?』

『日本人は英語ができない』聞き飽きたセリフですよね。確かに英語が苦手な日本人は多いです。個人的にはそれ自体は問題ではないと思います。英語ができなくても十分生きていけますから。自分が必要性を感じていないのに、周りが英語英語言ってるからといっ…

映画 ″Last Holiday″ と Don't wait too long

2006年公開・クイーン・ラティファ主演のコメディドラマ「ラスト・ホリデイ」は私の大好きな映画です。1950年の映画のリメイクだけあってストーリーは王道中の王道、悪く言えばかなりベタな展開ですが、それが裏目に出ていない素晴らしくよくできた映画です…

日本語とは少し異なる意味を持つ macho (マッチョ)という言葉

日本語(カタカナ語)で「マッチョ」と言われて思い浮かぶのは筋肉ムキムキの男性の姿ですよね。 英語の macho にも同じく筋肉のたくましい人という意味もあるにはあるのですが、それよりも人の性質や価値観を表す言葉として使われることの方が多いです。 英…

やってもやらなくてもどうせ歳はとる。

ずっとやりたいと思っているのに、それをやり遂げるのにかかる時間や労力を考えると躊躇してしまっていることって、誰にでもあるのではないでしょうか。 「やりたい仕事に転職・昇進するために勉強して資格を取りたいけど、時間もお金もかかるし、成功する保…

Inspirational quote ー英語の名言ー

Success is not the key to happiness. Happiness is the key to success. If you love what you are doing, you will be successful. Albert Schweitzer 成功することが幸せになるための鍵なのではない。幸せであることが成功への鍵なのだ。夢中になれるこ…

Pardon? Sorry? Can you speak more slowly? を何度も繰り返して気まずくならないために。その③

その②の続きです。 <a href="http://y-uki.hatenablog.com/entry/2015/07/14/230917" data-mce-href="http://y-uki.hatenablog.com/entry/2015/07/14/230917">http://y-uki.hatenablog.com/entry/2015/07/14/230917&a…

Pardon? Sorry? Can you speak more slowly? を何度も繰り返して気まずくならないために。その②

その①の続きです。 <a href="http://y-uki.hatenablog.com/entry/2015/07/14/215109" data-mce-href="http://y-uki.hatenablog.com/entry/2015/07/14/215109"&…

Pardon? Sorry? Can you speak more slowly? を何度も繰り返して気まずくならないために。その①

英語の勉強はそれなりにしてきたし、全くわからないわけじゃないのに、相手の言ったことが聞き取れなくて、Pardon? Can you speak more slowly? を何度も繰り返すうち気まずーい雰囲気になってきて、しまいには「Sorry, my English is not good.(だからもう…