on foot より walk, by car より drive

中学校の授業で「徒歩で」は“on foot” 、「車で」は“by car” と習った記憶がある方は多いと思います。

I go to school on foot. や、

I go to work by car. のように使うと習いましたよね。

 

確かにこれらは正しい英語ですが、実際に英語圏の人がこのような表現を使っているのはあまり聞きません。

ではどのように言うかというと、

I walk to school.

I drive to work.

などが自然な英語に聞こえます。

 

「バスで行く」も by bus よりは take a bus を使って

I take a bus to school.

 

また、誰かが車で送ってくれる場合も drive を使って

My mother drives me to school.

のように言います。

 

“Do you want me to drive you to school?”   学校まで送ってあげようか?

“No, thanks. I'll walk.”  ううん、歩いていくから大丈夫!

 

という感じに使います。

walk to や drive to を使うことによって会話の中で go to ばかりを多用することも避けられ、さらに自然な英語になるという効果もあるので、ぜひ使ってみましょう!

 

 


広告を非表示にする